がま口の編み図7選!編み方の方法も紹介

手編みで作るがま口にご興味はありませんか?

コインケースとして使ったり、お菓子をちょっと持ち歩く時に便利ながま口。

コロンとした丸みのあるフォルムもとても可愛いですよね♪

近頃は、手編みで作るがま口用の便利なパーツがあって、編み物初心者さんでも簡単に作れるようになっています。

この記事では、シンプルなコインケースからシックなバッグまで、様々なデザインのがま口をご紹介して、編み方もお伝えします。

材料や編み図、編み方なども無料で公開しているので、ぜひ作ってみてくださいね!

一目惚れ毛糸が見つかる手編みのお店

「編み方がわからない」「どんな作品を作ろうか迷っている」そんな方はお得なキットがおすすめです。(わかりやすい動画解説付き!)

その他にも人気作家との可愛いコラボキットや素敵な毛糸など毎月新作を出しているのでぜひチェックしてください。

公式LINEで最大1,000円割引

【がま口に必要な材料】

がま口を作る際には、「口金」と呼ばれる開閉口につけるパーツが必要になりますが、近年よく見かけるのは「編みつける口金」と呼ばれるアイテムです。

この口金は、かぎ針編みで編み包みながら付けるので専用の工具や接着剤、縫い付け作業が要りません。

サイズや色も豊富で、初心者の方でも綺麗に仕上がるのでオススメです。

手編みのお店 [hus:](フース)では、毛糸や編み物キットを始め、編み物初心者さんが使いやすいお道具も揃えています♪

下記サイトを是非チェックしてみて下さいね。

手編みのお店 [hus:](フース)はこちらから

【がま口の無料編み図7選】

1.メランジのがま口コインケース

1.メランジのがま口コインケース

最初にご紹介するがま口は「あむゆーず」さんのかぎ針編みで作るコインケースです

ダイソーのメランジ系で編まれていて、ほっこりとやさしい雰囲気の仕上がりになっています。とくに、秋冬に合いそうですね。普段使いにちょうどよいサイズで、実用性も期待できます。

材料
  • ダイソー メランジ 半玉
  • かぎ針 8/0号針号
  • ハマナカ 編みつける口金(アンティーク色)
サイズ 幅12.5cm × 深さ10cm

シンプルなデザインで、もちろん一色でも映えますが、バイカラーやストライプも合いそうです。柄や色のアレンジを楽しみながら、編んでみてもよいでしょう。

編み図ページはこちらから

手編みのお店[hus:](フース)

2.エコアンダリヤのがま口コインケース

2.エコアンダリヤのがま口コインケース

次にご紹介するがま口も「あむゆーず」さんのかぎ針編みで作るコインケースです

かわいらしい仕上がりながら、わりと短時間で編めるようになっています。時間がかかる大作を編んでいる最中に、このがま口を合間に手がけると、よい気分転換になりそうです。

材料
  • エコアンダリヤ 1玉
  • かぎ針 7/0号
  • ハマナカ 編みつける口金(アンティーク色)
サイズ 10.5cm × 13cm

この作品では、ハマナカの「編みつける口金」が使われています。この口金は縫い付けが不要で、口金に沿って編むとがま口型になるのです。ただし、口金の周辺をきれいに編むには、多少の慣れが必要かもしれません。

口金の付け方は編み図にしっかりと書かれているので、ぜひ参考にしてくださいね。

編み図ページはこちらから

3.かぎ針編みのがまぐちポーチ

3.かぎ針編みのがまぐちポーチ

次は「ぬくもり」さんの作るがまぐちポーチをご紹介します

玉付きの口金がよいアクセントになっている、おしゃれながま口ポーチです。裏地をつけなくても問題ないほどに、しっかりとした作りになっています。

材料

  • DARUMA コットンクロッシェラージ 22 ホワイト(1)50g
  • 玉付き口金 22 INAZUMA・BK-18AG・#15ヒスイ色 1個

  • DARUMA コットンクロッシェラージ 23 ブラウン(4)50g
  • 玉付き口金23 INAZUMA・BK-18AG・#0ゾウゲ色 1個

共通

  • かぎ針 6/0号
サイズ 深さ7.5cm × 横17.5cm

このダイヤ柄はアラン風の編み方と呼ばれるもので、アイルランドのアラン諸島が発祥と言われています。初心者には難しいかもしれませんが、いつの時代も人気がある編み方なので、慣れてきたらチャレンジしてみてください。

編み図ページはこちらから

4.玉編みの丸モチーフがま口

4.玉編みの丸モチーフがま口

次にご紹介するがま口は、「ATELIER *mati*」さんのかぎ針で作る玉編みの丸モチーフがま口です

今回ご紹介するのは、左側の円形のがま口です。玉編みはぷっくりとした仕上がりになるので、太めの毛糸を使うと、よりかわいらしいがま口になるでしょう。

材料
  • 並太毛糸 少々
  • ガマ口金(セリアで購入した穴あきタイプ)
  • かぎ針 7/0号
サイズ 直径3.8cm

モチーフを2枚編み、底側をとじれば完成するため、初心者でも簡単に編めるはずですよ。

編み図ページはこちらから

5.パプコーン編みがま口ショルダー

5.パプコーン編みがま口ショルダー

次にご紹介する作品は、「ぬくもり」さんのかぎ針で作るパプコーン編みがま口ショルダーです

パプコーン編みはぼこぼことした網目が特徴で、リッチな雰囲気にもなります。シックな色合いの毛糸で編めば、パーティーバックとしても使えそうですね

材料
  • ハマナカ エコアンダリヤ ワイン(55)140g
  • 編みつける口金(ハマナカ・H207-019-4・縦約9cm×横約18cm・アンティーク)1組
  • バッグ用チェーン(ハマナカ・H210-590-013・約101cm)1個
  • かぎ針 5/0号
サイズ 不明

この作品のように、編みくるむタイプの口金を使うと、フチまで編み地にできますよ。

編み図ページはこちらから

6.スタークロッシェのマチ付きがま口

6.スタークロッシェのマチ付きがま口

こちらの作品は、「ATELIER *mati*」さんのかぎ針で作るマチ付きがま口です

このストライプ柄は、毛糸の色選びが楽しめそうですね。作品で使われているソーニョという糸は現在販売されていないため、お好みのもので代用してください。

材料
  • ソーニョ(毛糸ピエロ)約1玉
  • ダイソーのがま口
  • かぎ針 6/0号
サイズ 37cm × 42cm 六角形

ここで使われているがま口金はボンドで付けるタイプで、慣れない人は手こずるかもしれません。取り付ける際に洗濯バサミで固定すると安定しやすくなるので、詳しくは編み図を見てみてください。

編み図ページはこちらから

7.ころんとかわいいがまぐちポーチ

7.ころんとかわいいがまぐちポーチ

次は「ぬくもり」さんのアフガン針で作るがまぐちポーチをご紹介します

紙風船のような色の切り替えが特徴的で、濃淡のカラーリングもシックです。丸底で、ころんとしたフォルムになっています。

材料 左14

  • ハマナカ アメリー インクブルー(16)10g
  • ハマナカ アメリー ネイビーブルー(17)10g

中15

  • ハマナカ アメリー グラスグリーン(13)10g
  • ハマナカ アメリー フォレストグリーン(34)10g

右16

  • ハマナカ アメリー ワイン(19)10g
  • ハマナカ アメリー グレイッシュローズ(26)10g

共通

  • ハマナカ バッグ用口金(H207-005-4・約6.5×3.5cm・アンティーク)1個
  • ハマナカ アミアミ手あみ針玉付アフガン針 6号
サイズ 縦約7cm × 横約10cm

片側にかぎのついたアフガン針を使って、アフガン編みをしていきます。下記の編み図では、アフガン編みの特殊な編み方について丁寧な解説がされているので、一見の価値がありますよ。

編み図ページはこちらから

まとめ

使ってみたくなるような、がま口はありましたか。

この記事では、初心者でも簡単に編めるものから、編み物に慣れてきた人が楽しめるものまでを集めました

シンプルでやさしい雰囲気の小銭入れや、シックでパーティーにも使えそうなバッグなど、お好みのものを日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。

[hus:]フースは、編み物のある生活をお手伝いするサイトです。日常にとけこむような作品を紹介していて、編み方も解説しています。

あたたかみのある風合いの毛糸の販売もしているので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

[hus:](フース)はこちらから↓↓

 

<執筆:[hus:]編集部>